過去ログ
キーワード 条件 表示

W124 300D  RS4 - 2011/01/07(Fri) 18:00 No.2214

初めまして、
91/1 W124 300Dです。先日急にATが2速固定になってしまいました。D、3、2、どのレンジでも同じです。Rは正常です。走行200000KM、ATF適量、ミッションO/H暦ありです。考えられる原因はなんでしょうか?
Re: W124 300D  ナカツジオートサービス - 2011/01/10(Mon) 09:49 No.2218

先日NO2155のご質問にお答えしたようにセカンダリーポンプが取り付けられているATの場合はセカンダリーポンプの故障が考えられます。そうでなければバルブボディの作動不良が考えられます。
Re: W124 300D  RS4 - 2011/01/10(Mon) 11:27 No.2221

有難うございます。セカンダリーポンプは付いていません。バルブボディ内はきれいなのですが、バルブのスプリング折損の可能性やテフロンリング切れの可能性でしょうか?また、バルブ類を脱着する際の注意事項はございますか?
Re: W124 300D  ナカツジオートサービス - 2011/01/11(Tue) 13:58 No.2224

失礼ですがこれ以上はプロのATに精通されてた理工場にまかせたほうがよいと思います。特にバルブボディの分解はかなり手慣れた人でないとどこに何が入っていたかわからなくなり、泥沼にはまる場合がありますのでお勧めできません。

w210オートマトラブル  - 2011/01/10(Mon) 10:26 No.2220

忙しいところ アドバイスありがとうございます 中古で購入した車ですが長くメンテナンスしながら乗りたいので近いうちにメンテナンス考えます また何かわからないことがありましたら アドバイスお願いします

w210オートマトラブル  - 2011/01/09(Sun) 19:39 No.2216

ありがとうございます その後販売店で見てもらいましたがATFの交換とオイルパンの清掃で直ったとのことですが素人から見てすぐに同じ症状になるのでは?不安で・・・とりあえず車をとりにいきます なにせ素人なもので
Re: w210オートマトラブル  ナカツジオートサービス - 2011/01/10(Mon) 10:02 No.2219

今回の原因が単なるATF漏れによるATF量の不足であればよいのですが。今回ATのフィルターは交換されたでしょうか。、もし交換されたのであれば今回正常にもどったのは詰まっていたフイルターを交換したので一時的にATFを吸い上げられるようになったためだと思います。クラッチディスクの剥離は続いていますのでまた同じ症状が発生する可能性が高いです。交換した古いフィルターを分解すれば現状を確認することができます。このタイプのATの故障原因では一番多い症状です。

94年ベンツE500ATセレクト時のショック  - 2010/06/23(Wed) 22:17 No.2121

はじめまして。94年W124E500で走行距離は94,000kmです。停止時のシフト操作(P→D,N→D)で冷間時はショックもほとんどなく問題ないのですが、温間時には後ろから蹴られたかのようにかなりのショックが出ます。走行時は温間時のシフトショックが冷間時に比べ少し大きく感じる程度です。ATFは車検毎に交換しています。どの辺りが悪いのかご教示いただけますでしょうか?宜しくお願いします。
Re: 94年ベンツE500ATセレ...  ナカツジオートサービス - 2010/09/19(Sun) 13:35 No.2146

温感時のほうが多少ショックが大きくなりますが、異常なほどショックが大きい場合はバルブボディ、バンドに問題がある場合があります。
Re: 94年ベンツE500ATセレ...  - 2011/01/04(Tue) 10:44 No.2202

その後温間時にRに入れる入れると時折アイドルアップしたような症状が出るようになりました(600rpm前後ぐらい)。繋がる時間が遅くなった感じはありません。近くの修理工場で見てもらった時は症状が出ず、リンクが渋くなって引っ掛かる時があるのかもということで、注油して様子を見ることにしましたが、相変わらず改善しません。一度見てもらうことは出来ますでしょうか?平日以外であれば伺えます。宜しくお願いします。
Re: 94年ベンツE500ATセレ...  ナカツジオートサービス - 2011/01/05(Wed) 13:17 No.2212

日曜日は基本的にお休みいただいていますが、ご連絡いただければ対応させていただきます。

w210オートマトラブル  - 2011/01/01(Sat) 22:36 No.2200

w210の97年式12万キロですが、本日100キロほど走行後自宅近くにてエンジン回転に同調するウィーンウィーンとミッションより異音発生帰宅後再度エンジンを掛けて発進1キロくらい走った後また異音がでてニュートラル状態になり走行不能になりましたエンジン再始動後20メートルくらいで同じ状態にその繰り返しでなんとか帰宅考えられる原因教えていいただきたいのですがおねがいします また修理費用は大体どのくらいかかるものですか・・?
Re: w210オートマトラブル  ナカツジオートサービス - 2011/01/05(Wed) 13:14 No.2211

AT内のクラッチディスクが剥離しフィルターが詰まっています。この場合ATのOHが必要になります。金額は料金表をご覧ください。場合によってはラジエーター内のATオイルクーラー破損により冷却水がAT内に混入してクラッチディスクの剥離をおこしていることもありますので、作業前にグリコールテストという冷却水の混入を確認するテストを実施したほうがよいと思います。

1990年式ゴルフ2について  - 2010/12/29(Wed) 10:35 No.2198

初めまして、お忙しいところ恐れ入ります。1990年式9万キロのゴルフ2を個人売買で購入しました。今までのATF交換歴は不明です。この3速オートマをオーバーホール料金は大体どれくらいでしょうか。よろしくお願いします。
Re: 1990年式ゴルフ2...  ナカツジオートサービス - 2011/01/05(Wed) 13:07 No.2210

特に大きな問題がなければ25万円くらいです。

オートマ トランスミッションの件  - 2010/12/27(Mon) 16:08 No.2197

W210 E-260 アバンギャルド(98年)走行距離12万km 先日走行中に突然オートマが滑りだし走行不可になりました
ベンツの工場で見てもらいましたら内部にギヤからの鉄粉がオイルに混じっているという事です この場合リビルト品にするのとオーバーホールするのとではどちらが安く上がるのでしょうか? それとも他に良い方法でもあるのでしょうか?
宜しくお願いします
Re: オートマ トランスミ...  ナカツジオートサービス - 2011/01/05(Wed) 13:06 No.2209

オーバーホールのほうがお安くなると思います。金額につきましては料金表をご覧ください。

W210 EGSコントロールユニット故障  W210ミッションコントロールユニット - 2010/11/15(Mon) 15:11 No.2175

平成13年のW210 E320アバンギャルドワゴンですが、EGSユニットにオイル漏れのオイルが付着してショートしてしまいギアが入らなくなりました。ユニット自体がディーラー新品価格で16万円もする上に、型番で探しても中古品が見つからない状況です。
そのショートしたEGSユニットを取り外してリビルト販売店でリビルト作業をしていただきましたが症状は改善しませんでした。型式:GF-210265 車体番号:WDB210265-2B33×××
E320と共通ミッションの車種も分からず困っております。
何か解決策があればご教示いただけると幸いです。
Re: W210 EGSコントロール...  ナカツジオートサービス - 2011/01/05(Wed) 13:03 No.2208

当社ではEGS内にATFが入って接触不良をおこしても綺麗に洗浄して再度取り付けると問題ない場合がほとんどなのですが、EGSのリビルトとはどういうことを行ったのでしょうか。万一もともとのEGSがだめな場合、W210の後期型ですと新品交換しかないのではないでしょうか。その際はSCNコーディングとい作業が必要ですのでごく一部の一般修理工場を除きディーラーさんしかできませんので、ディーラーさんにおまかせすることになります。

ATについて  - 2010/10/17(Sun) 06:41 No.2161

はじめまして。当方1998年CLK320を所有しております。ATのことでお尋ねしたくメールさせていただきました。4速〜5速にチェンジする時の症状なのですが
必ずといっていいほど200回転位下がりその後シフトチェンジします。エアマスは交換済みでATFも交換してあります。走行距離は75000kmになります。DASリセットで改善されるでしょうか?
Re: ATについて  ナカツジオートサービス - 2011/01/05(Wed) 12:53 No.2207

シフトアップする場合はわずかな回転落ちはありますが、なぜ不良と思われるのでしょうか。

2000年式CLK200の不調について  - 2010/10/13(Wed) 01:13 No.2158

お聞きします。2000年式CLK200なのですが、最近一日の初めにエンジンをかけ、サイドブレーキ解除後アクセルを踏み込んでも回転が1500〜2000付近から上がらないのですが、50メートル程進むと普通になります。
この症状は一日の初めのみ発症し、その後は出ないのですが、次の日に再発します。エアマスなら一日中出るはずなのですが一度出るとその後は一日中症状が出ません。
DAS診断ではO2センサーが限界値を超えているとの事だったのですが、関係があるのでしょうか。
お忙しいとは思いますが、ご教授願います。
Re: 2000年式CLK200...  ナカツジオートサービス - 2011/01/05(Wed) 12:51 No.2206

エアマスの可能性はすてきれないと思いますが、この場合現車診断させていただかなければ何とも言えません。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |